ttl_bg03.gif
ランドセルの基礎知識
ランドセル選びのための基礎知識です。

購入する時は、素材でまず迷ってしまうと思います。
クラリーのがいいのか、牛革がいいのか。

ちょっとしたポイントをご説明していますので参考にしてみてください。

ランドセルはどのぐらい重いの?

ランドセルの軽いものは大丈夫なの?

また、購入後のお手入れ方法のポイントです

ランドセルは雨にぬれても大丈夫なの?

ランドセルが汚れてきたらどうするの?

ランドセルは色落ちはしないの?

6年間大切に使ってもらいたいランドセルですので、慎重に選びたいものですね。
タグ:ランドセル

ランドセルの軽いものは大丈夫なの?

ランドセルは6年間使用して欲しいですね。

では、軽すぎるランドセルの耐久性はどうなんでしょうか。
あまりにも、軽いと、

つくりはしっかりしているの?

強度が低くなるんじゃないの?

そんな心配がでてきます。


ランドセルの軽いものは大丈夫なの?

現在のランドセルの軽量タイプは、内装材や副素材(錠前など)をより軽くて丈夫な素材にすることによって、6年間の使用にも十分耐えうる強度を持ちつつ軽量化することが可能になりました。

現在、ランドセルで一番軽いものはギネス認定の
ギネスランドセル(640g)です。

高級品を買ってあげたいと思う、おじいちゃん、おばあちゃんの世代には、コードバンなどの牛革が人気があります。

お母さん世代ですと、最近はクラリーのほうが人気が高いようです。

昨年も人気が集中したのは、ラバーズキッズ、ミキハウス、シャーリーテンプル、メゾピアノなどのキッズブランドのランドセルです。

早いうちに売り切れになってしまいましたので、今年もお早めの決断が必要かと思います。
タグ:ランドセル
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。